女の子の辛い時期を徹底サポート|PMSが来たと思ったら

男の人

苦みのもとは健康成分

男性

サポニンは高齢人参に含まれる苦み成分で、ゴボウやお茶などにも含まれています。最近ではサプリメントの原料にも用いられています。脂肪の吸収を抑えて肥満を予防したり、免疫力を高めたりする効果があるとされています。

もっと読む

生理前の不調の原因は

女性

心身に影響が出る

生理前になると胸が張ったり便秘、過食、イライラ、わけもなく泣きたくなる、不安になると言った症状が現れる女性は多いのですが、これらの症状を総称してPMSと言います。PMSは症状の程度に差はありますが約8割の女性が経験していると言われているほど多くの人が経験しているものです。一言でPMSと言っても細かな症状まで含めると200種類以上もあると言われているため、一般的なPMSの症状と違うから病気なのではないかと思っているようなものも実はPMSだったというケースもあり得ます。多くの症状が起こる原因は女性ホルモンの分泌量が変化したことで自律神経などにも影響を与えてしまうためです。そのため、生理とは直接関係のないような症状などの女の子の辛い時期を徹底サポートをしてくれるのです。

イソフラボンの働き

PMSを軽減するためにはホルモンのバランスを整えることが重要となります。ホルモンのバランスを整えるために有効なのは女性ホルモンのエストロゲン同様の働きをする大豆イソフラボンを含んだ豆乳や黄な粉、豆腐など大豆でできたものを摂取することです。大豆イソフラボンは体内でエストロゲンが不足していればエストロゲン同様の働きをし、エストロゲンが多い時には多いことで起こる様々な症状を軽減する効果が期待できます。大豆を多く含んだ食品を摂取するだけの方法ですが、毎日同じ食品では飽きるというような場合にはイソフラボンを利用したサプリを摂取してみましょう。摂取カロリーを気にすることなく簡単にイソフラボンを摂取できる方法です。

女性特有の悩みを解消

漢方

更年期障害は年配になると多くの方が陥りがちな症状です。妙にイライラしたり無気力になるという方は、一度漢方の力に頼ってみればいかがでしょうか。あなたにぴったりの漢方を見つけて、楽しい人生を送りましょう。

もっと読む

内臓脂肪低減に効果あり

一家

現在では、ラクトフェリンサプリメントに注目が集まっています。中でも医薬品や化学品で有名なライオンのラクトフェリンは、腸まで行き届くような製剤設計をしています。また内臓脂肪を低減させる効果に注目して研究が進められました。お腹がすっきりしたなど、口コミでも好評価の声が挙がっています。

もっと読む